法善寺横丁 ワインカルコス オリジナル 牛肉とポルチーニ茸のパスタソース

大阪難波の法善寺横丁ワインバー カルコスのオリジナルのパスタソースNO.2
ホテルニューオータニやポンテベッキオ出身のシェフ谷山氏が、自店で1品1品丹精を込めて手仕込みしたパスタソースを”そのまま”加圧加熱殺菌でパウチにしました。
ご自宅で茹でたパスタに和えるだけで、シェフ谷山氏の本物の味をお楽しみいただけます。

ー 記 ワインカルコス 谷山シェフ ー
ワインカルコスオープン当初、赤ワインをたっぷり使ったハッシュドビーフを提供しておりました。
コース料理が主体となった今、幻のメニューとなったため、そのソースにポルチーニ茸を加え、パスタソースとして仕上げております。
スペイン産ポルチーニ茸と牛肉をたっぷりと使用している香り高いソースです。
もちろんライスにかけてハッシュドビーフとしてもお楽しみいただけます。
是非お試しくださいませ!

※写真はイメージです
本品はパスタソースのみとなります。

消味期限:製造日より常温保存で180日

原材料名:赤ワイン(スペイン産)、牛肉、ポルチーニ茸、生クリーム、セロリ、玉葱、人参、食用オリーブ油、上白糖、小麦粉、にんにく、食塩、ブラックペッパー/酸化防止剤(亜硫酸塩)、(一部に小麦・乳成分・牛肉を含む)
殺菌方法:気密性容器に密封し、加圧加熱殺菌
内容量:150g
賞味期限:枠外上部に記載
保存の方法:直射日光を避け、常温で保存してください。
製造者/販売者:株式会社HORICOO 大阪府大阪市淀川区三津屋南2丁目5-18

☆簡単レシピ:沸騰したお湯にパウチのまま3分〜5分温める。別の鍋にお湯2ℓに対して塩20g入れ、1人前80g〜90gのパスタを茹でる。茹で上がったら器に盛り温まったパスタ ソースをかけて、お好みで粉チーズ、ブラックペッパー等をトッピングして完成。

☆シェフおすすめのアレンジレシピ:ご飯に温めたパスタソースをかけると、ハッシュドビーフ風になります。お好みで温泉卵を加えると、より一層美味しく召し上がれます。

電子レンジで温める場合:耐熱容器に移しかえ、ラップをして温めてください。加熱時間は機種・W(ワット)数により異なりますので電子レンジの説明書などを参考に加減してください。
ご注意:加熱後が大変熱くなっております。開封時やラップを取る際に中身が飛び散ることがありますのでご注意ください。

栄養成分表示(150gあたり)この表示は目安です。
エネルギー 227kcal タンパク質 6.77g
脂質 11.22g 炭水化物 14.46g 食塩相当量 0.11g
*同工場で、卵、乳、小麦、そば、えび、ごま、さば、大豆、牛肉、豚肉、鶏肉、ゼラチンの使用あり。

店舗HP
https://www.kalkos.jp

¥2,000 税込

スタンプカードでお得に

開催中の企画